福岡県

福岡県久留米市の人妻出会い体験談

「福岡県久留米市在住M.Yさん(30歳)」

ぼくは当分の間、独身でいようと思っている。
そのわけは、「人妻出会い系」サイトだ。
この出会い系サイトで、いろいろと違うタイプ、年齢の人妻と出会い、
メールの交換でセフレまでもっていき、甘美なひと時をぼくのベッドで味わえる。
先週、33歳の人妻、好美さんと2回目のデートをしようと、メールでやりとりをした。
「近いうちにもう一度、ぼくの部屋でお会いしたいです」と探りを入れたら、好美さんから
「いいわね、またお邪魔します。今度もわたしを天国に連れていってくださいね」
という返信がきた。

好美さんとは六角堂広場で会うことにした。
すごく小柄で可愛らしい顔つきの好美さんは、まだ二十歳そこそこにしか見えないけど、
ぼくの姿を見つけると「今日わー」と少し鼻にかかった甘い声をかけてきた。
その声にオチンチンが反応したけど、まずはお茶を飲みましょうということにした。

「最近、ウチのは出張が多くて、土日をまたいで家にいないことが多いの」とのことで、
時間はたっぷりある。ぼくのマンションの部屋で、小柄で細身の好美さんのアソコをなめながら、
小振りで硬いオッパイを優しく、強く、もみもみした。
好美さんのアソコは十分発達していて、オチンチンの入れ甲斐がある。
小さいお尻で、バックの時にオチンチンの先端が十分奥まで入るから申し分ない。
上になって十分のピストン運動でたっぷり射精してからお尻を持ち上げてバックからの挿入で、
好美さんは甘い声を出して果てた。

アドセンス